HOME>イベント案内>平成29年度第2回電子デバイス事業化フォーラム

イベント案内

平成29年度第2回電子デバイス事業化フォーラム の参加者募集!

本フォーラムは、高い技術力を持つ備後地域の半導体・電子デバイス製造装置分野の企業を中心に、その分野の専門家や大手企業の技術者による市場動向や最先端技術等についての講演、講師との交流、情報交換などを通じて地域ネットワークの拡充や事業化促進を図ることを目的としております。これまでの『備後半導体技術推進連合会』を中核とした精力的な活動を継続するもので、今年度も開催いたします。これまでと変わらぬご支援、ご協力を賜りますようよろしくお願い申し上げます。

さて、第1回のフォーラムではグローバルな視点から「世界半導体および周辺産業の現状と将来展望」を取り上げました。今回は「最先端半導体デバイス技術の動向」について、ご紹介します。

まず、集積回路(IC)が創る未来社会を実現するテクノロジとして、近接場結合3次元集積技術、エネルギー高効率コンピュータ、スマートセンサ、人工知能を研究されている慶應義塾大学 理工学部電子工学科の黒田教授より「脳・AI・3D集積 -シリコン脳を創る-」と題して、ご講演をいただきます。

次に、長年に渡って、集積回路の製品開発、新材料、パワーデバイス、RF CMOSなどの技術開発、素子超微細化やその限界追究などの研究に携わってこられた東京工業大学 科学技術創成研究院 未来産業技術研究所の岩井名誉教授より「微細化終焉後の電子デバイス技術の将来 -その過去・現状と22世紀までの見通し-」と題して、ご講演をいただきます。

そして、今回の大学のシーズ紹介は、表面・界面における不均一化学反応、および表面に形成される特徴ある低次元物質の物性、特異的化学反応に着目した材料開発・評価、そして新しい分析・計測技術を研究されている山口大学大学院 創成科学研究科の安達准教授より「自動車部材・電子材料開発に資するシーズ技術紹介」と題して、ご紹介をいただきます。

多数の皆さまのご来場をお待ちしております。

内 容

日時 平成29年9月2日(土)  13:30~17:00
会場
福山商工会議所  101会議室
福山市西町2-10-1
主催 公益財団法人ちゅうごく産業創造センター,中国経済産業局,備後半導体技術推進連合会(BISTEC)

この事業は、競輪の補助を受けて実施しています。

プログラム

1.開会の挨拶
(13:30-13:40)
公益財団法人ちゅうごく産業創造センター
2.講演1
(13:40-14:55)
「脳・AI・3D集積 -シリコン脳を創る-」
慶應義塾大学  理工学部電子工学科  教授    黒田  忠広 氏
【休憩(10分)】
3.講演2
(15:05-16:20)
「微細化終焉後の電子デバイス技術の将来 -その過去・現状と22世紀までの見通し-」
東京工業大学  科学技術創成研究院  未来産業技術研究所  名誉教授    岩井  洋 氏
4.研究シーズ紹介  (16:20-16:50)
「自動車部材・電子材料開発に資するシーズ技術紹介
        【湿気反応性高速硬化型樹脂化合物・単一微粒子体積磁化率測定】」
山口大学大学院  創成科学研究科  准教授    安達  健太 氏
5.閉会の挨拶
(16:50-17:00)
備後半導体技術推進連合会(BISTEC)  副会長    藤井  修逸

講師紹介

【講演講師等  略歴】
黒田  忠広(くろだ  ただひろ) 氏
1982年(昭57)  東京大学 工学部電気工学科 卒業・工学博士  同年  (株)東芝入社
1988年~90年  カリフォルニア大学バークレイ校 客員研究員
2000年に慶應義塾大学に移り、2002年より教授
2007年(平19)  カリフォルニア大学バークレイ校 MacKay Professor
ISSCCで37件の論文、VLSIシンポジウムで28件、CICCで19件、A-SSCCで17件の論文を発表
22件の著書を著し、200件以上の特許を取得
IEEE SSCS監理委員会メンバー、IEEE上級講師、IEEE/SSCS Region10代表を歴任
IEEEフェロー
電子情報通信学会フェロー
VLSIシンポジウム委員長、A-SSCC委員長
 
岩井  洋(いわい  ひろし) 氏
1972年(昭47) 4月  東京大学 工学部電子工学科 卒業
1973年 4月  東京芝浦電気株式会社(現東芝)入社  総合研究所集積回路研究所 研究員
1983年 4月  米国スタンフォード大学 集積回路研究所 客員研究員(1984年11月まで)
1997年 4月  株式会社東芝 半導体事業本部 マイクロエレクトロニクス技術研究所 開発主幹
1999年(平11) 4月  東京工業大学 大学院総合理工学研究科 教授
2015年 4月  東京工業大学 名誉教授、科学技術創成研究院 研究員、イノベーション人材養成機構 非常勤講師  現在に至る
2015年 4月  台湾国立交通大学 半導体産業学院 副院長 特聘講座教授  現在に至る
その他IEEE (米国電気電子学会) Board member、Division I director、EDS(Electron Devices Society) President、中国科学院栄誉教授、インド工科大学ボンベイ校D. J. Gandhi卓越講座教授などを歴任
IEEE Life Fellow、電気学会、電気情報通信学会、応用物理学会 各フェローなど
 
安達  健太(あだち  けんた) 氏
2000年 3月  甲南大学大学院 自然科学研究科 博士前期課程修了
2000年 4月-2008年 9月  松村石油研究所(現MORESCO) 基盤技術研究部  研究員
2006年 3月  大阪大学大学院 理学研究科 博士後期課程修了・博士(理学)
2008年10月-2011年 3月  山口大学大学院 理工学研究科 助教
2011年 9月-2012年10月  Columbia University、Department of Chemistry、Visiting Scholar
2011年 4月-2016年 3月  山口大学大学院 理工学研究科 准教授
2016年 4月-現在  山口大学大学院 創成科学研究科 准教授

定 員

100名(先着順)

参加費

無料

会場案内

 

情報交換会のご案内

備後半導体技術推進連合会(BISTEC)
連絡窓口:(株)アドテックプラズマテクノロジー
総務・経理部  二宮  利江

「平成29年度第2回電子デバイス事業化フォーラム」終了後、下記のとおり情報交換の席を用意しています。参加希望の方は、「平成29年度第2回電子デバイス事業化フォーラム」への参加と併せて、お申し込みください。
 

日時 平成29年9月2日(土) 17:30~19:00
場所
リストランテ クラブヴィアージュ福山 (予定)
広島県福山市西町2-7-1 (JR福山駅から徒歩5分)
TEL:084-932-6276
※会場は、都合により変更になる場合がありますので、予めご了承ください。
会費
4,000円  (予定)
※会費は当日フォーラム会場にてお支払いください。
※会場の予約等の関係がございますので、キャンセルされる場合は8月29日(火)までにご連絡ください。
※当日キャンセルされた場合は、キャンセル料を頂戴します。

お問い合わせ

(公財)ちゅうごく産業創造センター 担当:産業部 高原
TEL:082-241-9940  / FAX:082-240-2189
E-mail:zdkoryu1@pnet.gr.energia.co.jp

お申し込み

申込締切:平成29年8月25日(金)

お申し込みには、以下の「お申し込みフォーム」をご利用ください。FAXにてお申し込みをご希望の方は、「FAX申込書」のアイコンをクリックして申込書をダウンロードし、必要事項を記入してご送信ください。
 

お申し込みフォーム      FAX申込書

イベント案内