入会のご案内

ちゅうごくPFI/PPP推進会議  会則

第1章  総則

(名  称)
第1条
この団体は、ちゅうごくPFI/PPP推進会議(以下「本会議」という)という。

第2章  目的及び活動内容

(目  的)
第2条
本会議は、PFIをはじめとするPPPの普及・啓発などに関する活動を行うとともに、地方自治体等とのパートナーシップを構築することにより、中国地域における低コストかつ質の高い公共サービスの提供・調達に寄与することを目的とする。
(活動内容)
第3条
本会議は前条の目的を達成するため次の活動を行う。
(1)
PFI/PPPの普及啓発活動
(2)
PFI/PPP案件の調査・提案活動
(3)
PFI/PPPに関する相談・コンサルティング活動
(4)
その他前各号に関連する活動

第3章  会員・入会

(会員構成)
第4条
本会議は、本会議の目的に賛同して入会した法人・個人・各種団体で構成する。
(入  会)
第5条
入会を希望する法人・個人・各種団体は別に定める入会申込書により会長に対し申し込むものとし、会長は特段の事情がない限り入会を認めるものとする。
法人等の組織に所属する個人の入会については、止むを得ない事情がある場合に限り認める。
(入会金及び会費)
第6条
入会金及び会費は無料とする。ただし、本会議が主催するセミナーや勉強会ついては、原則として参加費を徴収することとする。
(退  会)
第7条
会員は別に定める退会届を会長に提出し、いつでも退会することができる。

第4章  役員

(会長  副会長)
第8条
本会議に会長1名、副会長若干名を置く。
会長は本会議を代表し、活動を統括する。副会長は会長を補佐し、会長に事故があった場合若しくは欠けた場合は、予め会長が定めた順序に従い、その職務を代行する。
(任  期)
第9条
会長、副会長の任期は2年とする。ただし、再任を妨げない。
会長、副会長の辞任に伴い就任した役員の任期は、前任者の任期の残存期間とする。
(顧  問)
第10条
本会議に、顧問を置くことができる。顧問の定数は特に定めない。
顧問は学識経験者、有識者等の中から会長が委嘱する。
顧問は本会議の運営に関し、会長に意見を述べることができる。
顧問の任期は2年とする。ただし、再任を妨げない。

第5章  運営委員会

(運営委員会)
第11条
本会議に運営委員会を置く。運営委員会は会長の指示に従い、本会議の運営方針及び活動計画を策定する。
(構  成)
第12条
運営委員は会員の中から会長が委嘱する。
運営委員の定数は12名以内とする。また、運営委員の任期は2年とする。
運営委員の互選により運営委員長を選任する。
運営委員長は副委員長2名を指名する。副委員長は委員長に事故があった場合若しくは欠けた場合に、定められた順序に従いその職務を代行する。
(召  集)
第13条
運営委員会は必要な都度開催するものとし、その召集は運営委員長が行う。ただし、初回の運営委員会の招集は、会長が行う。

第6章  監事

(監  事)
第14条
本会議に監事1名を置く。監事は会長が委嘱する。
監事は本会議の収支決算に関する事項を監査する。

第7章  会計

(会  計)
第15条
本会議の会計年度は毎年4月1日から翌年3月31日までとする。
本会議の収支決算は、運営委員会が作成し会長の承認を得る。

第8章  事務局

(事務局)
第16条
本会議の事務局を公益財団法人ちゅうごく産業創造センター内に置く。

附則

この会則は平成19年8月31日より施行する。